高血圧は食事療法で改善|宅配サービスもアリ

food

症状の改善

doctor

高血圧は症状が軽い場合は食事療法で症状を改善することができます。食事療法にお金を掛けたくない方には自分で作る方法がおすすめです。また、料理を作る手間を省きたい方や味にこだわる方には宅配がおすすめです。

読んでみよう

血圧が高い場合の食事

elderly

高血圧の食事療法のポイントは塩分摂取量です。血圧が高い人の塩分摂取量は一日6グラム以下とされています。塩分の摂りすぎは血管壁を狭くし血栓が出来やすくなってしまいます。高血圧は動脈硬化を引き起こし、心筋梗塞や脳梗塞になるリスクを高めてしまいます。

読んでみよう

少しでも負担を減らすなら

血圧の数値が高かったら、高血圧を改善する食事療法を行なうと良いでしょう。宅配業者に届けてもらうことが出来ますよ。

業者に頼る

会社の健康診断などで高血圧だと指摘されたのなら、医師の指示に従って治療を受けるのは当然なのですが、食事療法というのも大切になってきます。そのため、塩分を厳格に制限したものが必要なのですが、毎日三食分を家族の誰かが担当するとなるとなかなか大変ですし、食事療法をすると味気ないものになってしまうことも多く、高血圧を患っている人にはストレスになる場合があるのです。これでは食事を作る人や患者さんにとっても良くない状況になってしまうため、そのような時は高血圧用の食事を宅配してくれるサービスがあるので、利用しておくことをおすすめします。専門の栄養士が監修していたり、自ら調理をしているものがあるので、高血圧の食事療法に役立てると便利です。

チェックしておくこと

食事療法をしているとはいえ、やはり美味しく食べられるに越したことはありません。そこで宅配サービスを使うというのであれば、高血圧の患者さんに試食してもらうと良いでしょう。中には一食分だけ無料で宅配してもらえる場合もありますし、味付けに関して細く明記しているチラシがあったりするので、積極的に使っておきたいものです。また、量が多かったり少ないということもあるので、減らしてもらえるかどうかを交渉したり、補助食などが購入できないかといったことも調べておくと良いです。細心の注意を払って作られているのですが、万が一のことがあってはいけないため、お世話になっている医師にも食べてもらっておくことで、安心して高血圧の患者さんにも食してもらえます。

血圧を上げない食生活

girl

高血圧の予防と改善には、塩分を控えた食事療法が大切です。普段の食事の調理方法を少し工夫し高血圧にならないための食材を使ってその効果を活かして味に変化をつけることで、病気から健康を守ることができるのです。

読んでみよう

Copyright©2015 高血圧は食事療法で改善|宅配サービスもアリ All Rights Reserved.